《元気堂薬局》精力剤・ED治療薬・媚薬の専門店
(0 個) - ¥0

カートの中には何もありません。

 

心因性早漏の治し方

心因性早漏は、精神的なストレスにより体が興奮・緊張し、射精時間が短くなる症状です。

射精は、副交感神経が優位な状態(リラックス)から、交感神経が優位な状態(興奮・緊張)に切り替わる際に起こります。

そのため、体が過度に興奮や緊張した状態になると、すぐに射精に至ります。
重度の場合、性的刺激を受ける前にイメージだけで射精する場合もあります。

この症状は、仕事の疲れや異性・性行為への不慣れを感じる方に多く見られます。

この症状は、脳内のセロトニンの量が減り興奮や緊張・不安が強くなり、神経の伝達が上手く行かないため起こる症状です。

早漏防止薬の使用