《元気堂薬局》精力剤・ED治療薬・媚薬の専門店
(0 個) - ¥0

カートの中には何もありません。

 

早漏の原因

早漏は大きく分けて、身体的に原因があるケースと、精神的に原因があるケースが存在します。

それぞれのケースを詳しく解説するので、ご自身に当てはまる原因をチェックしてみてください。
原因が身体的にあるケース
早漏の原因が身体的にあるケースは、次の3つの症状に分けられます。


【過敏性早漏】
・早漏の中でも一番多く見られる症状。
・陰茎や亀頭部の感覚神経が過敏であることによって起こる。
・摩擦などによる、亀頭の刺激に慣れていない若年層に多く見られる。


【包茎性早漏】
・主に仮性包茎の方に起こる症状。
・勃起時以外は亀頭部が包皮に包まれ、亀頭への刺激に弱い状態。
・刺激に弱いため、SEXでの刺激に耐え切れずに早漏になっている。
※仮性包茎は特に治す必要はない状態ですが、包茎が原因で早漏の状態が続く場合は、包茎手術が必要となります。


【衰弱性早漏】
・加齢による、筋力の低下が原因で起こる症状。
・射精をコントロールする筋肉「射精管閉鎖筋」が低下し、射精のコントロールができない状態。
身体的原因の早漏に有効な成分を見る
原因が精神的にあるケース
早漏の原因が精神的にあるケースには、以下の症状があります。


【心因性早漏】
・心因性の早漏は、SEXに対する恐怖心や不安感が原因で起こる症状。
・以下に該当する方がなりやすい、と言われている。


■SEXの経験が少ない
■女性と接する機会がない
■長い間SEXをしていない
■初めてのセックスが緊張などで、上手くできなかった経験がある
■家族と同居していて、マスターベーションを早く終わらせている
精神的原因の早漏に有効な成分を見る